消える年金!!(W」への14件のコメント

  1. yabuちゃです。
    自分も、今年60です。支給開始年齢は65だそうです。細かいことは、今のところ分からないのが本音です。難しいですね!再雇用の予定なので、ひとまずは安心ですがその先が心配です。

    • >自分も、今年60です。支給開始年齢は65だそうです。

      うん? もしよろしければメール下さい!

      >再雇用の予定なので、ひとまずは安心ですがその先が心配です。

      契約書上は再雇用でも年金上では継続になるかと思います。減額条件が違ってくるかも?

  2. 年金は素人には難しいですねぇ!
    何度か他人に聞いたり、以前勤めていた会社担当者に説明を受けても・・・
    徴収システムも、頂けるシステムもよく理解できません。
    そして知れば知るほど、ハラが立つ。
    ニコラスさんがキレるのはよく解ります。
    年金事務所の木端役人はしかたないにしても、
    会社担当者の対応には、他人の私もムカムカします。
    私の場合、もう1年早く生まれていれば60歳から支給でした。
    頂けるものはできるだけ早くいただく予定です!

    • >年金は素人には難しいですねぇ!

      年金「保険」のこの保険という文字がこの制度を底辺労働者に難しくしているのかも?

      >そして知れば知るほど、ハラが立つ。

      知れば知るほど、、、、まさにそのとうりかも!(ww

      >私の場合、もう1年早く生まれていれば60歳から支給でした。

      自分も支給停止となれば変わらないかも!(w

      男性は昭和28年4月01日生まれまで、
      女性は昭和33年4月01日生まれまでは、60歳からです。

      この部分は自分も勘違いしていました。60歳からのものと65歳からのものとは別物のようです。

      65歳からのものについては繰り下げ、繰上げができます。しかし60歳からのものについては繰り下げができません。この部分に関して受給申請をしなければ、5年で時効消滅するとの事です。

      モドキさんの場合、自分の経験上での注意事項は、今年の4月、5月、6月の収入の平均、に要注意です。
      これで、今年9月から、翌年8月まで基準月額が決定されるかも!+ボーナスを含めて年金減額の有無が査定されます。尚60歳で退職、再雇用の場合はこの限りではありません。

  3. こんにち~~わ~~^^
    ほんとに年金の事をきちんと解るのは難しい事ですが
    会社でその業務を担当の人が色々手続きが面倒くさいとは・・・・・
    汗水たらして、働いて退職後の為の大切なお金の事・・・・
    我家もそろそろ年金世代になってきましたが
    退職後の皆さんが年金生活は大変、大変がそろそろ現実に・・・
    どこかの国で税金なども高いけど、老後が保障されてるとこも有りましたよね
    そうで有れば、高くても仕方内と思いますが
    高いお金取られて、老後は、早く〇〇〇くれ!って・・・・

    • 高いお金取られて、老後は、早く〇〇〇くれ!って・・・・

      年金の歴史、遍歴からみると ほんとそうかも?(wwww

      >我家もそろそろ年金世代になってきましたが
      退職後の皆さんが年金生活は大変、大変がそろそろ現実に・・・

      年金受給の落とし穴が沢山あるように感じますので、受給前に事前準備が必要かと思います。

      受給申請後では修整不可能のようですから。 但しお国からの修整は突然でもできるらしい!!(wwww

  4. 話しが長くて途中で飛ばした(^^;;
    まっ…タバコもお酒も夜遊びも今のうちにやって、寿命を自分で縮めるのが一番⁉との結論に達した次第です(^_−)−☆

    • >寿命を自分で縮めるのが一番⁉との結論に達した次第です(^_−)−☆

      お国の高級官僚への将来年金を守る為にも、下々の底辺受給者ははよしOOくれ!
      これがお国の方針かと?(wwwww

  5. こんばんわ
     年金改定前の受給者、つまり高齢な方々ほど受給額が多いのは これから受給する人々にとっては不満タラタラ~問題! 少子高齢化もあるでしょうけど、年々 年金が少なくなっていくのは事実ですもの。
    それなのに 面倒くさい、の一言で済ます総務担当者は許せない! ニコラスさんの今後の活躍を楽しみにしえます^^

    • >年々 年金が少なくなっていくのは事実ですもの。

      年金は物価スライド制になっているようです。但し下降はあっても上昇は無いとの事です!(wwwww

      >それなのに 面倒くさい、の一言で済ます総務担当者は許せない!

      たぶんまた左遷の対象になるかと思います。(www

  6. ニコラスさん♪ こんばんは^^

    年金の仕組み、複雑で解り難いですね><
    これも「わざと」みたいな気がしてきます^^;
    少子高齢化時代、年金だけで生活していくという
    夢のような話は、昔話になってしまうんでしょうね。。。

    • >年金の仕組み、複雑で解り難いですね><これも「わざと」みたいな気がしてきます^^;

      自分も同じように思います。
      年金の歴史をみると、国民から金を搾りとって高級官僚らがその金を自由に使う構図が浮かび上がってきます。
      戦費捻出から始まり破綻、徴収範囲を拡大そして破綻、それらを補う更に範囲拡大そして破綻。
      支給先延ばし そして破綻 これらを繰り返しているのが年金のようです。

      >少子高齢化時代、年金だけで生活していくという 夢のような話は、昔話になってしまうんでしょうね。。。

      現状制度のままだと~~ネズミ講みたいなもんですから、後になるほど損になるかと思いますね。

  7. 今払ってる年金は、将来の自分のタメのものではなくて
    今受給されてる方達のタメ、という腹づもりで納めておりますが
    出来たら、支払った分くらいは自分にも返ってきてくれるといいなぁなんて
    世の中の仕組みが複雑過ぎて、どうにも頭がこんがらがります。

    • >今受給されてる方達のタメ、という腹づもりで納めておりますが

      とても良い心がけですね!! 私の為に!!(wwwww

      >出来たら、支払った分くらいは自分にも返ってきてくれるといいなぁなんて

      女性にとってはこれから結婚、出産という問題があります。

      年金そのものは、平均寿命より長生きすると取り返す事ができるよう仕組みになっているようです。

      自分の払った分を取り戻すためには、制度をある程度調べて、兎に角年金加入期間を切らさないという事が

      重要なポイントとなるようです。(年金保険料支払い免除制度などの利用)

      >世の中の仕組みが複雑過ぎて、どうにも頭がこんがらがります。

      年金の歴史をみると、この国家詐欺的年金の仕組みを理解する事ができます。

      現状では「ネズミ講」とよく似ています。(wwwwww

Wordpress以外からコメントされる方はゲストでお名前を入れてみてください。但し一度だけ承認待ちになるかもしれません。コメントをどうぞ。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中